『アントマン&ワスプ:クアントマニア』IMAXや4DXなどラージフォーマット上映決定、各種ポスター到着

『アントマン&ワスプ:クアントマニア』IMAXや4DXなどラージフォーマット上映決定、各種ポスター到着

  • THE RIVER
  • 更新日:2023/01/25
No image

マーベル・シネマティック・ユニバース最新作『アントマン&ワスプ:クアントマニア』は、IMAXや4DXなどを含む全11形式で上映されることがわかった。各フォーマットの日本版ポスターも公開されている。上映形式は、2D(字幕・吹替)/ドルビーアトモス(2D 字幕)/ドルビーシネマ(3D 字幕) /IMAX(3D 字幕)/4DX(3D 吹替)/ MX4D(3D 吹替)/スクリーン X(字幕・吹替)/4DX スクリーン(字幕・ 吹替)。本作の舞台は映画史上最少、ミクロよりも小さく、時間や空間の概念を超越し全てが予測不可能な量子世界。各ポスターでは、いつも陽気なアントマンがシリアスモードの表情。新たな“アベンジャーズ”の始まりに相応しい、重厚感を持ったビジュアルだ。

No image

(c)Marvel Studios 2023

No image

(c)Marvel Studios 2023

No image

(c)Marvel Studios 2023

No image

(c)Marvel Studios 2023『アントマン&ワスプ:クアントマニア』は2023年2月17日、日本公開。

THE RIVER編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加