10月1日 「都筑ポップフェスティバル」3年ぶり センター南すきっぷ広場〈横浜市都筑区〉

10月1日 「都筑ポップフェスティバル」3年ぶり センター南すきっぷ広場〈横浜市都筑区〉

  • タウンニュース
  • 更新日:2022/09/23

都筑区を代表する野外ライブイベント「都筑ポップフェスティバル」が10月1日(土)、市営地下鉄センター南駅前の「すきっぷ広場」で開かれる。コロナ禍で一昨年、昨年と2年連続で中止となり、3年ぶりの開催。今回は12組が登場し、会場を盛り上げる。入場料は無料。

主催するのは「横浜ロックサークル」(岡本征士代表)。28回目となる今回のテーマは「コロナの爪あとを癒す」&「平和な世界が来ることを祈る」。

ステージには11組のバンドが登場し、昭和のフォークやJポップから70年代・80年代の洋楽・ポップスまで幅広いジャンルのライブを披露する。小中学生を中心とする大型ガールズユニットの元祖「スクールメイツ」を有する「CYGNET」も登場し、コラボによるパフォーマンスを披露する。

午後1時スタート。午後7時に終演予定。

出演バンドの詳しい情報などは「横浜ロックサークル」のフェイスブックで見ることができる。

No image

都筑ポップフェスティバルのチラシ(イメージ)

No image

上記から簡単アクセス

タウンニュース都筑区版

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加