10-FEET、11月に京都・宇治の太陽が丘で初単独ライブ

  • 京都新聞
  • 更新日:2022/06/23
No image

京都のロックバンド「10―FEET」の(右から)KOUICHI、TAKUMA、NAOKI

京都を代表する3人組ロックバンド「10―FEET(テン・フィート)」が、京都府宇治市の太陽が丘(府立山城総合運動公園)で11月12日に単独ライブを開くことが決まった。フェス形式の「京都大作戦」を2008年から毎年7月に続ける「ゆかりの地」で初。バンド結成25年を記念して開く。会場は最大2万人の観客が入れる。京都出身アーティストが地元で開く単独ライブとしては最大規模となる。

「10―FEET」が23日、結成25年を記念して東京都内で開いたライブの中で公表した。

ボーカル兼ギターのTAKUMA(46)は京都新聞の取材に対し、「ゆかりの太陽が丘で、どれだけのお客さんに集まってもらえるか分かりませんが、2万人でも、500人でも、僕らはベストを尽くすだけ。(フェス形式の)京都大作戦は持ち時間が限られていますが、単独ライブは、10―FEETの曲を、たくさん聞いてもらえたら」と抱負を語った。

一方、「10―FEET」が主催するフェス「京都大作戦」は今年も7月に太陽が丘で開催。7月2日から土日に2週連続で計4日間ある。ウルフルズや京都ゆかりの「ヤバイTシャツ屋さん」など、各日13組のアーティストが出演する。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加