9月24・25日「J試合勝敗予想」「日本代表に負けない熱気」J2で首位新潟には「ジンクス」が立ちはだかる トップ2には仙台撃破の岡山が迫る!?

9月24・25日「J試合勝敗予想」「日本代表に負けない熱気」J2で首位新潟には「ジンクス」が立ちはだかる トップ2には仙台撃破の岡山が迫る!?

  • サッカー批評Web
  • 更新日:2022/09/24
No image

画像:サッカー批評WEB編集部

今回のtotoではルヴァンカップ準決勝第2戦の2試合とJ2第38節の11試合が対象となっている。過去のデータや直近の様子などから、分析を進めてみよう。

関連:【J2「2強の熱狂と歓喜」】水戸ホーリーホックに「2-0快勝」のアルビレックス新潟、データが示す「J1昇格」!!観衆「18439人」ホーム「デンカビッグスワンの後押し」が導くチームの「上積み」!【戸塚啓のJ2のミカタ】(1)

ルヴァンカップのファイナリストが決まる。準決勝第1戦は、どちらの試合ともに熱戦だった。

浦和レッズはアウェイで引き分けて、ホームに戻ってくる。初戦はミッドウィークにもかかわらず応援に駆け付けたファンに背中を押された。ホームに戻れば、さらなる声援が期待できることから、浦和の勝利を予想したい。

もう一方の初戦は、アビスパ福岡が終盤に2点を挙げて追い上げた。だが、勢いはサンフレッチェ広島にあるとみる。広島が8年ぶりの決勝進出をつかむだろう。

J2はプレーオフ圏内進出も含めて、J1昇格争いへ熱い戦いが続く。今節も、一筋縄ではいかなさそうなカードがある。

首位のアルビレックス新潟は3連勝中だ。だが、その好調チームの前に、壁が立ちはだかる。

今回対戦するのは大宮アルディージャだ。大宮とはここ数年、接戦を繰り広げてきた。大宮がスタートにつまずいた今季も、初の対戦では引き分けに終わっている。

もうひとつの壁が、連勝記録だ。今季の新潟は、現在を除いて3連勝が2度あった。だが、4連勝には届いていないのだ。

このカードのホームゲームの対戦成績は、新潟の12勝11分7敗。大宮が勝つとまでは言い切れないが、引き分ける可能性は十分にある。

新潟を追う2位の横浜FCも、簡単ではない相手と対戦する。V・ファーレン長崎のホームへ乗り込むのだ。

通算では、長崎が6勝3分4敗と勝ち越している。さらに長崎はホームで4勝1分1敗と、ぐっと勝率を上げるのだ。長崎は中2日の連戦に慎重に臨むことも予想され、ここは引き分けを予想する。

その現在自動昇格圏内の2チームに、3位のファジアーノ岡山がにじり寄ることになりそうだ。

迎え撃つベガルタ仙台も、5位とはいえ2位の横浜FCとは勝点12の差が開いており、振り返ればプレーオフ圏内浮上を狙う7位のモンテディオ山形とは勝点わずか4差しかない。負けられない試合が続くのだ。

互いに力を振り絞るだろうが、直近の調子を見れば、軍配は岡山に上がる。両チームとも平日に未消化試合を行って今節を迎えるが、試合間隔は岡山の方が1日長く、ホームでの連戦であることも助けになるだろう。

今回のtotoの購入締切は9月24日で、インターネット販売は13時50分(コンビニ決済は12時)、くじ売り場では12時、コンビニは11時30分となっている。

いま一番読まれている記事を読む

サッカー批評編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加