殺される日をループし続ける男 VS “ラスボス”メル・ギブソン 『コンティニュー』場面写真

殺される日をループし続ける男 VS “ラスボス”メル・ギブソン 『コンティニュー』場面写真

  • クランクイン!
  • 更新日:2021/05/02
No image

映画『コンティニュー』場面写真<画像をもっとみる>

俳優のフランク・グリロが主演し、メル・ギブソン、女優のナオミ・ワッツと共演する映画『コンティニュー』より、フランクとメルがにらみ合うカットなど、8枚の場面写真が一挙解禁された。

【写真】剣で戦うフランク・グリロ! 「ストリートファイター」のロゴも 『コンティニュー』場面写真

本作は、謎の殺し屋に襲われ殺される同じ1日を繰り返している男が主人公のSFアクション。どうすればこの死のループから抜け出せるのか? なぜ狙われるのか? タイムループの中でレベルアップし真実に近づいていく姿を、対戦型格闘ゲームのステージをクリアしていくような斬新な世界観で描く。

主演を『アベンジャーズ/エンドゲーム』への出演などで知られ、格闘技に精通したハードなアクションが魅力のフランク・グリロが務め、物語の鍵を握る元妻役をナオミ・ワッツ、ラスボス役をメル・ギブソンと、ハリウッドを代表するレジェンドが共演。そして、『特攻野郎Aチーム THE MOVIE』『スモーキン・エース/暗殺者がいっぱい』のジョー・カーナハンがメガホンを取る。

朝目覚めた瞬間から謎の殺し屋に襲われ殺される、元デルタフォース特殊部隊員のロイ(フランク)。銃で撃たれたり、爆弾で吹き飛ばされたり、首を切られることもあれば、刃物で刺されることも。ところが何度殺されても生き返り、同じ1日を繰り返している。死のループから抜けだすために何度もトライ&エラーを重ねる中、科学者である元妻(ナオミ)からタイムループの鍵を握る極秘計画「コードネーム“オシリス”」の手掛かりをつかむ。ロイは真実を暴くため、追われる身となった元妻を救うため、今度は自ら殺し屋集団の元に出向き追い詰め、計画の責任者である軍属科学者ヴェンター大佐(メル)の居場所を突き止めていく。

解禁となったのは、死の無限ループに陥ったロイが、個性豊かな敵と戦いながら真相に近づいていくシーンを写した場面写真。ラスボスとなる軍属科学者ヴェンター大佐と鬼気迫る表情でにらみ合う姿や、謎の装置の前に立つ元妻のカット、立ちはだかる個性豊かな殺し屋集団とのアクションシーンなどが切り取られており、さらには、日本でもおなじみの格闘ゲーム「ストリートファイター」のロゴも垣間見ることができる。

ジョー監督はお気に入りの“殺し方”について、「通りを歩いているロイの頭を撃つ場面は本当に大変だった。絶妙なタイミングが要ったからね。それからロイがビルから飛び降りて、砂を運んでいるトラックにひかれる場面も」とコメント。そして、「あれがワンテイクで撮れたなんて驚きだ!」と付け加えた。

映画『コンティニュー』は6月4日より全国公開。

クランクイン!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加