日本ハム大田が打倒鷹へ“自覚のオフ”を呼びかけ

日本ハム大田が打倒鷹へ“自覚のオフ”を呼びかけ

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2020/11/22
No image

日本ハム大田泰示(2020年10月23日撮影)

日本ハム大田泰示外野手が、来季の打倒ソフトバンクへ“自覚のオフ”を呼びかけた。千葉・鎌ケ谷で自主トレを行い、主力の1人として若手に厳しさを求めた。

「若いし、まだレギュラーじゃないし、打てなくてもまあいいやってそういうのじゃない。試合に出たら打たなきゃいけない。足りないものを補って、その差をどんどん縮めて来年、立ち向かえるようにしないといけない」と語気を強めた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加