上司や同僚の悪口ばかり聞かされストレスに。30万部ベストセラー著者が教える解消法は?

上司や同僚の悪口ばかり聞かされストレスに。30万部ベストセラー著者が教える解消法は?

  • まぐまぐニュース!
  • 更新日:2021/06/10
No image

職場に対する不平不満は誰かわかってくれる人に話して共感してほしいもの。でも、その話が職場の人の悪口ばかりだと、聞かされる方はあまり気分のいいものではありません。仕事やプライベート上の多くの悩みにお答えする6月7日創刊のメルマガ『『ゼロ秒思考』赤羽雄二の「成長を加速する人生相談」』では、「考える力」が鍛えられると話題の30万部ベストセラー『ゼロ秒思考』など22冊の著書と、年間100回のセミナーで1万人を超える方々の成長を支援し、数々のお悩み相談に答えてきた著者の赤羽雄二さんが、著書『ゼロ秒思考』の中でも紹介している「A4メモ書き」を使用したストレス軽減策を伝えています。

※「A4メモ書き」とは:赤羽さんが考案したA4用紙を横置きにして左上にタイトル、右上に日付、本文を4~6行、各20字前後を1分で書き上げることで“もやもや”が消えていくという方法を使用したストレス軽減策

「考える力」を鍛えたい人に贈る『ゼロ秒思考』著者・赤羽雄二さんがあなたの悩みに答えるメルマガ詳細・ご登録はコチラ

お世話になっている先輩が上司や同僚の悪口を言うのでストレスです

Question

No image

30代女性です。メーカーに勤めています。入社以来、お世話になっている先輩の女性社員がおられ、普段いろいろな相談に乗ってもらっています。大変感謝しているのですが、一点だけ困ったことがあります。上司や同僚の悪口を言う点だけ、どうしても好きになれません。前はそうでもなかったのですが、昇進試験に失敗して不満が高まったのかも知れません。

批判するだけで何もしようとしないので尊敬できませんし、悪口を聞いているとこちらの気分も悪くなります。同じ職場なので、突然距離を取ることもできず、困っています。

赤羽さんからの回答

ご質問どうもありがとうございました。大変ですね。狭い職場で急に態度を変えることもできず、お困りのことと思います。「悪口を言うのはやめてください」と言うことはできず、かと言ってこれまでお世話になった先輩を見切ることも現実的ではないですよね。

こういう場合、次のアプローチをお勧めします。まずは、その方がどういう愛着障害の状況なのかを理解する必要があります。愛着障害によって自己肯定感が低く、何に対しても不平不満を持ちやすいのでしょう。これが悪口につながります。普段の話から、親との関係、父親と母親の関係などを思い出してみるといいかも知れません。

次に、今の職場で悪口を言いたくなる理由を考えてみます。昇進試験の失敗で、日頃の不満が一気に噴き出した可能性があります。あるいは、実際に批判的なことを言わざるを得ないほど何か問題が起きている場合もなくはありません。これらを踏まえて、多面的な「A4メモ書き」をすると、その方の気持ちを理解することができます。先輩をAさんとします。

Aさんはどうしてこんなに悪口を言うようになったのか

Aさんが昇進試験に落ちたことと悪口を言うことは関係しているか

前はポジティブだったAさんは悪口を言ってどういう気持ちなのか

Aさんの自己肯定感が低い理由は何なのか

Aさんはどういうときはもっとポジティブなのか

Aさんは悪口を聞いてくれる私をどう思うか

Aさんは私が悪口を聞かなくなったら、どう思うか

こんな感じで10~15ページ書くと、少し見え方が変わってきて、Aさんの悪口を聞くストレスがかなり減ります。いったんはそれでしばらく様子を見るのがいいですね。こちらの理解が深まると、Aさんが安心して、悪口が減ることも十分考えられます。

Aさんをかなり理解したとしてもストレスが耐えられないとしたら、その時点で距離を置くことになります。進捗状況や気持ちの変化など、ぜひまたメールください。

※本記事は『『ゼロ秒思考』赤羽雄二の「成長を加速する人生相談」』2021年6月7日創刊号からの一部抜粋です。読者のみなさまからの仕事やプライベート上の多くの悩み・質問に、赤羽さんが毎号丁寧にお答えします。メルマガを購読している方ならどなたでもご質問&ご相談が可能です。この機会にぜひ初月無料のメルマガをご登録ください。

「考える力」を鍛えたい人に贈る『ゼロ秒思考』著者・赤羽雄二さんがあなたの悩みに答えるメルマガ詳細・ご登録はコチラ

image by:Shutterstock.com

MAG2 NEWS

『ゼロ秒思考』赤羽雄二の「成長を加速する人生相談」

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加