JR東日本、オンラインコミュニティ「山手線サークル」開設。30駅それぞれに掲示板

JR東日本、オンラインコミュニティ「山手線サークル」開設。30駅それぞれに掲示板

  • トラベル Watch
  • 更新日:2021/10/14

2021年10月14日 開始

No image

JRE オンラインステーション 山手線サークル

JR東日本(東日本旅客鉄道)は、オンラインコミュニティの実証実験として「JRE オンラインステーション 山手線サークル」を10月14日10時にオープンする。

「JRE オンラインステーション 山手線サークル」は、クオンが運営するファンコミュニティクラウド上にあるJR東日本の“モール型”ファンコミュニティ。ユーザーは山手線の全30駅の「駅ごとのサークル」(例:東京駅掲示板)に参加して、ほかのユーザーの投稿やユーザー同士のコミュニケーションから、今まで知らなかった駅や街の魅力を知ることができたり、思い出のある街について語り合ったり、共感できる仲間とつながることができるという。

今回の実証実験では、ユーザー数やリアクション数、コメントの内容などを通じて、オンライン上でのつながりがもつ可能性を探る。また、データ解析により駅のニーズや街の魅力を明らかにする。

なお、オープンを記念して、抽選で1000名に「JRE POINT 500ポイント」が当たるキャンペーンを実施する。期間は10月14日10時~12月15日15時で、応募条件は期間中「JRE オンラインステーション 山手線サークル」に1回以上コメントを投稿すること。

No image

「JRE オンラインステーション」が目指す姿

No image

ユーザーのメリット

No image

編集部:鶴間花乃

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加