「10年に一度の寒波」JR西日本、京阪神中心に運転取り止め区間も

「10年に一度の寒波」JR西日本、京阪神中心に運転取り止め区間も

  • ラジオ関西
  • 更新日:2023/01/26

JR西日本は、24日からの大雪のため、京阪神を中心に近畿の多くの線区で運転を見合わせている(25日・正午現在)。 以下の路線では、25日の始発から運転を見合わせており、準備が整った区間から運転を再開するという。

強い寒波、神戸で積雪

No image

JR大阪駅ホーム

■京阪神・姫路方面が運転休止に
北陸線 近江塩津~長浜
琵琶湖線 長浜~京都
京都線 京都~大阪
神戸線 大阪~姫路
山陽線 姫路~上郡

赤穂線 相生~播州赤穂
学研都市線 木津~京橋
東西線 京橋~尼崎
宝塚線 尼崎~新三田
加古川線 西脇市~谷川
姫新線 姫路~上月
湖西線 京都~近江塩津
草津線 草津~柘植
奈良線 京都~奈良
おおさか東線 新大阪~久宝寺

■以下の線区では一部で遅延、運転取り止め

大阪環状線
大和路線
加古川線 加古川~西脇市間
阪和線
関西空港線
嵯峨野線
関西線

■私鉄でも運転取り止め区間が
山陽電鉄 始発から本線と網干線の全線で運転を見合わせていたが、25日午前9時台から西代~東二見間で運転を再開
南海電鉄 始発から和歌山港線の和歌山市~和歌山港間、高野線の高野下~高野山間、高野山ケーブルで運転取り止め 特急こうや・りんかん・泉北ライナーも休止

ラジオ関西

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加