「優勝するチャンスある」 ホークス王会長が侍ジャパンにエール WBC3度目の世界一へ

「優勝するチャンスある」 ホークス王会長が侍ジャパンにエール WBC3度目の世界一へ

  • テレビ西日本
  • 更新日:2023/01/25
No image

テレビ西日本

ここをクリックすると元記事で動画再生ができます。

3月9日に初戦を迎える第5回ワールド・ベースボール・クラシックに向けて、ソフトバンクホークスの王貞治会長が侍ジャパンにエールを送りました。

◆福岡ソフトバンクホークス 王貞治会長(25日)

「(ダルビッシュや大谷が加わり)今までの中で最高のメンバーが組めたんじゃないか。アメリカで活躍している人がこれだけ参加してくれるのは今までもない。選手達はものすごく自信を持っている。十分優勝するチャンスはあると思います」

東京オリンピックでも世界一を経験し、“扇の要”として期待がかかる甲斐拓也選手については…

◆福岡ソフトバンクホークス 王貞治会長(25日)

「彼(甲斐)も国際試合には慣れていますから、彼がキャッチャーでいるということが日本のチームにはすごく有利だと思う」

栗山監督のもと、3度目の世界一をめざす侍ジャパンは、2月17日から宮崎市でキャンプを行います。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加