引退の内村航平を協会アドバイザーコーチに/体操

引退の内村航平を協会アドバイザーコーチに/体操

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2022/01/14
No image

会見を終え花束を受け取る内村航平=14日午前、東京都品川区(川口良介撮影)

日本体操協会は14日、オンラインで常務理事会を開き、体操男子強化委員会の組織改編でアドバイザーコーチの新設を承認。この日、引退会見をした内村航平(33)が任命された。

ジュニア育成などで実績あるコーチに加え、代表選手にアドバイスできるよう、五輪などで活躍した若手も加えた6人を任命。内村のほか、昨年現役を引退した白井健三さん(25)、現役の亀山耕平(33)=徳洲会=が入った。15日付で就任のみ込みで、任期は2022年度中。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加