創作あーちすと・のん、伝統工芸品とコラボ「本当に幸せです」

創作あーちすと・のん、伝統工芸品とコラボ「本当に幸せです」

  • ORICON NEWS
  • 更新日:2021/02/22
No image

『FUKUI TRAD プロジェクト』新商品発表会に出席したのん

女優で創作あーちすと・のんが21日、オンラインで開催された『FUKUI TRAD プロジェクト』の新商品発表会に出席した。

【全身カット】イベントで笑顔をみせるのん

「FUKUI TRAD」は、2024年春に北陸新幹線が福井まで延線することを受けて、福井の魅力を首都圏に発信するために始動したプロジェクト。福井の7つの伝統工芸(越前漆器、越前和紙、若狭めのう細工、若狭塗、越前打刃物、越前焼、越前箪笥)を現代のライフスタイルに合わせてアップデートしたアイテムを、ビームス ジャパンと共同開発し、デザインには、のんが手掛けたイラストも採用した。

この日の会見では、新商品のラインナップを紹介され、デザインに携わったのんは「本当に幸せです。素晴らしい伝統工芸品とのコラボが出来上がって、見てて幸せな気持ちになっています」と充実感をにじまる。

デザインに関しては「ポップな色合いにしたいと思いながら色付けして、工芸品にも合うような間のデザインを意識しました」といい、自身のデザインが反映された和紙や漆器などがお披露目されると「こういう味わいになるのだなと新鮮です」と白い歯を見せた。

また、職人たちから越前打刃物のバングルがプレゼントされた。「かわいい~!」と目を輝かせたのんは「すごくいい感じ。この打刃物のデコボコした特徴が、光の加減によって模様が変わるようでステキです!」と満面の笑みを浮かべていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加