石巻で震度4 津波の心配なし「東北新幹線は一時運転見合わせ」午前10時1分頃、福島沖を震源とする地震

石巻で震度4 津波の心配なし「東北新幹線は一時運転見合わせ」午前10時1分頃、福島沖を震源とする地震

  • tbc東北放送
  • 更新日:2023/01/25

午前10時1分頃、福島県沖を震源とする地震があり、宮城県内では最大で震度4の揺れを観測しました。この地震による津波の心配はありません。

【写真を見る】石巻で震度4 津波の心配なし「東北新幹線は一時運転見合わせ」午前10時1分頃、福島沖を震源とする地震

午前10時1分頃、福島県沖を震源とする地震がありました。地震の規模マグニチュードは4.9、震源の深さはおよそ50キロと推定されます。この地震で、震度4を石巻市、震度3を角田市や岩沼市、登米市などで観測しました。この地震による津波の心配はありません。

県などによりますと、この地震によるけが人はいないということです。東北電力によりますと、この地震で女川原子力発電所に異常はないということです。

JR東日本によりますと、東北新幹線は郡山駅と仙台駅の間で一時停電が発生し、運転を見合わせましたが、安全が確認されたため、午前10時8分に運転を再開しました。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加