岸田首相 為替介入に言及「過度な変動決して見逃さない」

岸田首相 為替介入に言及「過度な変動決して見逃さない」

  • FNNプライムオンライン
  • 更新日:2022/09/23
No image

ニューヨークを訪問中の岸田首相は、22日、記者会見し、政府・日銀が行った為替介入について「為替は安定的に推移することが重要だが、最近の為替市場では投機的な動きも背景とした、急速で一方的な動きも見られる」と指摘。

「投機による過度な変動が繰り返されることは決して見逃すことができない」と介入の判断の理由を説明した。

さらに岸田首相は「今後も高い緊張感をもって注視し、過度な変動に対しては断固として必要な対応を取りたい」と強調した。

政治部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加