「ミズ・マーベル」共同監督、「シーズン2の準備はいいかい?」と意味深コメントを発信

「ミズ・マーベル」共同監督、「シーズン2の準備はいいかい?」と意味深コメントを発信

  • THE RIVER
  • 更新日:2022/09/23
No image

2019年11月にディズニープラスがローンチして以来、マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)のドラマシリーズは6作品リリースされているが、現時点でシーズン2が決定しているのは「ロキ」(2021‐)のみ。そんななか、「ミズ・マーベル」で共同監督を務めたアディル・エル・アルビが、シーズン2を期待させるような意味深コメントを発信している。

アルビは自身のInstagramに「ミズ・マーベル」からのシーンを投稿し、「MCUで過ごした時間を思い出しているだけだ。シーズン2の準備は出来てる?!」とコメントを添えている。今のところシーズン2は正式に発表されていないが、その可能性はあるのかもしれない。

この記事には、「ミズ・マーベル」のネタバレが含まれています。

シーズン2に関しては未知だが、イマン・ヴェラーニ演じるミズ・マーベル/カマラ・カーンは、『キャプテン・マーベル』(2019)の続編映画『ザ・マーベルズ(原題)』でカムバックする。「ミズ・マーベル」の最終話『ノーノーマル』のポストクレジットシーンには、カマラのアイドルであるキャプテン・マーベル/キャロル・ダンバース(演:ブリー・ラーソン)がサプライズでカメオ出演。このおまけシーンの直後から『ザ・マーベルズ』が始まることが明らかになっている。

ということは、もし「ミズ・マーベル」シーズン2が実現するとしたら、『ザ・マーベルズ』後の物語が描かれるだろうか?以前にヴェラーニは、「『ザ・マーベルズ』で彼女は憧れの人と共闘するから、『シビル・ウォー』でアベンジャーズと共闘して、それから“親愛なる隣人”に戻ったスパイダーマンと似てますよね」と発言している。

意識せずに述べた言葉かもしれないが、ヴェラーニのコメントは、『ザ・マーベルズ』でキャプテン・マーベルと団結して戦った後、カマラが「ミズ・マーベル」の舞台になったニュージャージー州に戻って地元の平和のために戦うと、シーズン2の存在をほのめかしているような気がしなくもない。なお、『ザ・マーベルズ』にはカマラの家族も登場して素晴らしい役割を果たすと、ヴェラーニ本人が予告。また、『キャプテン・マーベル』で愛らしい姿を振り撒いていた猫のグースもカムバックする。

「ミズ・マーベル」シーズン2が製作されるのかどうか気になるが、まずは、キャプテン・マーベルとミズ・マーベルがタッグを組む『ザ・マーベルズ(原題)』に期待したい。『ザ・マーベルズ』は2023年7月28日より米国公開予定。「ミズ・マーベル」はディズニープラスにて配信中。

Hollywood

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加