西野七瀬『ハコヅメ』“牧ちゃん”のデコ出しオフショットにある異変?「それは反則」「本編でも見たかった」とファン騒然

西野七瀬『ハコヅメ』“牧ちゃん”のデコ出しオフショットにある異変?「それは反則」「本編でも見たかった」とファン騒然

  • ふたまん+
  • 更新日:2021/09/15
No image

西野七瀬

9月15日夜の放送で最終回を迎えるドラマ『ハコヅメ ~たたかう!交番女子~』(日本テレビ系)。そのドラマ公式インスタグラムアカウントが更新され、牧高美和役を務める西野七瀬(27)のオフショットが投稿された。

関連:■【画像】“ある文房具”に注目、かわいすぎる「デコ出しオフショット」■

同ドラマは、泰三子氏が雑誌『モーニング』(講談社)で連載中の人気漫画『ハコヅメ ~交番女子の逆襲~』が原作。交番に勤務する女性警察官、川合麻依(永野芽郁/21)、藤聖子(戸田恵梨香/33)たちの日常を中心に描かれた作品だ。

この日の投稿ではドラマの最終回放送を伝えるとともに、番組放送終了後の夜11時10分頃からHuluにて、オリジナルストーリー『ハコヅメ~もっとたたかう!町山署の人々~』が独占配信されることが告知。そのストーリーは西野が演じる、捜査一係の紅一点・牧高の日常が描かれたエピソードのようで、牧ちゃんのオフショットが公開された。

それは牧ちゃんが愛する「斎藤一」の肖像写真を持った西野七瀬が、おでこを見せている珍しいショット。しかもよく見ると、西野が髪留めに使っているのは書類などを留める文房具の“ダブルクリップ”。さらに2枚目の画像では、デコ出しした西野が自然な笑みを浮かべているショットだった。

そんな西野七瀬のユニークなオフショットに、ファンから「デコ出し最高にカワイイ」「それは反則だわ」「ダブルクリップでもカワイイとは」「七瀬が笑ってる」「笑顔かわいすぎる」「この牧ちゃん、本編でも見たかったな」など、さまざまな反響が寄せられていた。

■【画像】“ある文房具”に注目、かわいすぎる「デコ出しオフショット」■

ふたまん+編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加