キングコング西野が旅客機を5000万円で購入!!将来は宿泊施設に!?

キングコング西野が旅客機を5000万円で購入!!将来は宿泊施設に!?

  • エンタメウィーク
  • 更新日:2020/11/20

お笑いコンビ・キングコングのメンバーで絵本作家の西野亮廣が「華丸大吉&千鳥のテッパンいただきます!」(フジテレビ系)に出演。5000万円で旅客機を購入したことを明かしました。

西野が購入したのは国産プロペラ旅客機のYS-11。関係者によると、もともと日本エアシステム(JAS)で運用されていた機体で、のちにスリランカの航空会社が購入。しかし、昨年4月に起きたテロの影響で投入が見送られ、オークションサイトで売られることになったという話です。

出品当時、飛行可能なYS-11は世界で数機だったために話題沸騰となり、医師の高須克弥も興味を示しましたが、日本までの運送費込みで3500万円、即決で5000万円だったため断念。それを西野が即決で購入したとのことです。この機体について、西野は国内でオンラインサロンの会員向けの宿泊施設にすると表明していました。

西野亮廣、「高須院長も欲しがった旅客機」を即金5000万円で購入していた!(アサ芸プラス)

西野亮廣の関連作品

No image

革命のファンファーレ 現代のお金と広告

No image

魔法のコンパス 道なき道の歩き方

No image

新・魔法のコンパス

No image

ゴミ人間 日本中から笑われた夢がある

西野亮廣の関連作品をもっと見る

No image

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加