「ジョジョ・ラビット」のT・マッケンジー、オリヴィア・ワイルドと伝記映画でタッグ

「ジョジョ・ラビット」のT・マッケンジー、オリヴィア・ワイルドと伝記映画でタッグ

  • 映画ナタリー
  • 更新日:2021/05/04

「ジョジョ・ラビット」のトーマサイン・マッケンジーが、オリヴィア・ワイルドの監督作「Perfect(原題)」に出演すると、The Playlistなどが報じた。

No image

左からトーマサイン・マッケンジー、オリヴィア・ワイルド。

すべての画像を見る(全3件)

「Perfect」は、1996年のアトランタオリンピックで、足首を負傷しながらも米国体操チームを初の金メダルに導いた選手ケリー・ストラッグの伝記映画。マッケンジーがストラッグを演じ、「ボルグ/マッケンロー 氷の男と炎の男」のロニー・サンダールが脚本を担当する。

長編監督デビュー作「ブックスマート 卒業前夜のパーティーデビュー」で高い評価を受け、スリラー「Don't Worry Darling(原題)」の撮影を2月に終えたワイルド。「Perfect」の撮影開始は2022年になると見られている。またマッケンジーはM・ナイト・シャマラン監督作「Old(原題)」や、エドガー・ライト監督作「Last Night in Soho(原題)」といった出演作の公開も控えている。

(情報提供:IndieWire / VM / ゼータ イメージ)

映画ナタリー

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加