母親“サクラ”から生まれた事に由来...プレーリードッグ4頭の愛称「モリ・ヤマ・ナオ・タロウ」に

母親“サクラ”から生まれた事に由来...プレーリードッグ4頭の愛称「モリ・ヤマ・ナオ・タロウ」に

  • 石川テレビ
  • 更新日:2022/06/24
No image

いしかわ動物園が6月2日から募集していたプレーリードッグの赤ちゃんの愛称が決まりました。

いしかわ動物園では今年3月に4頭のプレーリードッグが誕生し、6月2日からツイッターで飼育員たちが事前に決めた4つの中から愛称を募集していました。

応募総数1977票の中で851票と最も多く票を集めたのが「モリ」、「ヤマ」、「ナオ」、「タロウ」でした。

4頭の名前を合わせると「モリヤマ・ナオタロウ」と歌手の森山直太朗さんと同じ響きになりますが、これは4頭の母親の名前が「サクラ」で森山さんの代表曲「さくら」と同じように誰からも愛される存在に育ってほしいと名付けられということです。

4頭は順調に成長していていしかわ動物園の巣穴展示場で会うことができるということです。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加