プラン数200以上!スクール選びの無料相談窓口「スクマド」正式リリース、無料カウンセリングも

プラン数200以上!スクール選びの無料相談窓口「スクマド」正式リリース、無料カウンセリングも

  • U-NOTE
  • 更新日:2022/01/15

普段仕事をしている中で、何か新たなスキルを習得したい!もっとスキルアップしたい!と考える人は少なくないはず。

Heyday株式会社は、1月11日(火)にスクール選びの無料相談窓口「スクマド」を正式リリースしました。

No image

スクマド誕生のきっかけ

近年、IT・Web関連のスキルを学べるスクールの数や種類は増える一方。そのため、どのスクールに通うのが最適なのか、選択するのが非常に難しくなってきているのではないでしょうか。

「口コミもなかなか見つけられない」「金額の相場がわからない」など、きっと色々な疑問や不安があるでしょう。

この状況を打破すべく、一人ひとりの悩みや目標、予算に応じて最適なスクールを提案してくれるのがスクマドです。

スクマドって?注目すべき3つの特徴

2022年1月現在、スクマドは30校以上のスクールと提携。紹介可能なプラン数はなんと200以上にも及びます。

内容もプログラミングに留まらず、インフラ構築やデザイン、さらに近年ニーズが高まるIotやAI、ゲーム開発などさまざま。スクマドでは、そんな多種多様なプランを一度のカウンセリングでまとめて比較できるのが嬉しいところです。

また、気になる料金ですが、提携スクールと協力しスクマド限定特典を用意したり、独自のキャッシュバックキャンペーンも開催したりと、お得に始めることができるので是非チェックしてみてください。

さらに、専任のカウンセラーと1対1で話せる無料カウンセリングでは、「スキルを身につけたいけど何をしたらよいかわからない!」などの漠然とした悩みも話せるので、まずは気軽に相談してみましょう。

コロナ禍でリモートワークなども増え、使える時間ができた今だからこそ、新スキル習得やスキルアップに挑戦してみてはいかがでしょうか。詳しくはプレリリースでご確認ください。

n.oga

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加