そんなのどこで覚えたの?♡彼をさらに興奮させる「3種類のキス」とは

そんなのどこで覚えたの?♡彼をさらに興奮させる「3種類のキス」とは

  • ハウコレ
  • 更新日:2021/02/22
No image

いつものシンプルなキスじゃなくて、もうちょっと小悪魔的なキスで彼をドキッとさせたい!

そんなときには、こんなキスはいかが?

男慣れしている感じに思われないように、ぎこちなさを装いつつ、それでいて男性をドキッとさせちゃうキステクをお伝えします。

エレベーターの中で。

デートの途中、人気のない路地に入ったところで。

一瞬生まれたふたりきりの空間で、「キスしよ!」と上目遣いに迫ってしまいましょう。

誰かに見られたらどうしよう、というドキドキ感が、スリルと興奮を与えてくれます。

人が来たらさっと離れるよそよそしさもまたオツなもの。

「キスの続きはどこでする?」なんてささやいたら、もう男性はたまりません!

いつもとは違う場所にキス

たまには唇じゃなくて、彼の首筋にキスしてみましょう♡

ペロッとなめてもよし。

鎖骨を狙ってもよし。

男らしい腕にキスするのもよし。

「そんなところにキスされるとは思ってなかった!」なサプライズに、彼の欲望もアゲアゲに。

驚いてハッと見開いた彼を、いたずら心いっぱいの顔で微笑み返してみて。

上級者は耳を攻める!

いつものように唇と唇を合わせながら、キスだけで感じたように瞳を薄く開いたり、閉じたり。

唇から離したら、今度は耳たぶにキス。

吐息を吹き込んだり、少し喘いだ感じの声を聞かせたり。

彼の五感を刺激して、官能の世界を演出してみましょう。

いつになく色っぽいあなたに、彼も嬉しい悲鳴!

ムード満点の夜のはじまりはじまりです♡

その先を予感させる濃厚なキスといえば、ディープキスと決まっていますが、彼を興奮させるキスの方法はいろいろあるのです。

彼の耳や首筋などの性感帯を刺激しつつも、そこから先はちょっと焦らしつつ、あざとく彼の出方を待ってみたりして。

いつもと違うセクシーなキスに、彼を翻弄させてしまいましょう!

(ハウコレ編集部)

ハウコレ_LOVE

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加