選手会 新潟産大と協定 元選手の特待生制度創設へ

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2021/01/14

日本プロ野球選手会は13日、新潟産大が全てのカリキュラムをオンラインで提供する通信教育課程「managara」と、元選手を授業料免除で受け入れる特待生制度を創設する協定を結んだと発表した。

現役引退後のセカンドキャリア支援が目的で、選手会が推薦した元選手を対象に特別選考入試を行う。21年度の合格枠は2人。選手会は国学院大とも引退後のキャリアサポートを目的とした特別入試の協定を結んでいる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加