インボイス制度・改正電帳法に対応!SBIグループの「請求QUICK」に請求書受取機能を追加

インボイス制度・改正電帳法に対応!SBIグループの「請求QUICK」に請求書受取機能を追加

  • Techable
  • 更新日:2023/01/25

SBIビジネス・ソリューションズ株式会社は、クラウド型請求書発行システム「請求QUICK」に、請求書の受取機能を2023年9月を目途に標準搭載します。

これにより「請求QUICK」は、発行・受取・電子保存をまとめて提供でき、中小企業の請求書業務の効率化とインボイス制度・改正電帳法への対応を支援します。

請求書の発行・受取・電子保存を月額0円で

No image

「請求QUICK」は請求書受取機能を新たに搭載し、請求書発行・請求書受取・電子保存サービスをまとめて提供します。

価格は基本料金月額0円。ユーザー数や請求書発行枚数ごとに課金されていく仕組み。
専門家がいない中小企業でも、請求QUICKで効率的なインボイス制度・電帳法対応が可能になります。

さまざまな請求書の受取に対応

No image

受領した請求書のデータ取込から支払依頼書作成、承認、FBデータ出力、出金消込、仕訳連携などの機能を追加。発行業務・受取業務それぞれがインボイス制度・電帳法に対応しています。

請求書受取の基本機能は2023年9月に実装予定です。

大幅な業務効率化

No image

OCRによる支払依頼書の作成や、請求書を電帳法に則って電子保存、多段階承認ワークフローの設定、承認済みの支払依頼書からFBデータ(全銀協規定フォーマット)を作成するなど、大幅な業務効率化が可能です。

さらに、支払依頼書の情報を仕訳データとして出力する機能(*1)や、受け取った請求書のデータと出金データを突合して自動で消し込む自動出金消込機能(*1)も順次実装予定です。

*1 支払依頼書情報の仕訳データ出力機能、および自動出金消込機能は2023年10月以降、順次実装予定です。

PR TIMES :https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000083.000032383.html

請求QUICK HP:https://seikyuquick.sbi-bs.co.jp/

(文・杉本 旭)

mori

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加