柴田善騎手の三男・陸樹 オートレース選手養成所に入所「小さい頃から父のレース姿に憧れていた」

柴田善騎手の三男・陸樹 オートレース選手養成所に入所「小さい頃から父のレース姿に憧れていた」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2020/09/16

オートレース選手養成所(茨城県下妻市)は15日、第35期選手候補生入所式を同所で行った。JRA・柴田善臣騎手(54)の三男、陸樹(りっき、24)ら20人(うち女子8人)が入所。9カ月間の養成期間を経て、来年6月のデビューを目指す。柴田は「小さい頃から父のレース姿に憧れていた。訓練をしっかりこなし、オートレースの世界で活躍したい」と語った。

No image

オートレース養成所に入所した柴田陸樹(JKA提供)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加