岡本信彦さん「僕にとって爆豪勝己を演じてきた中でいちばん難しかったエピソードになります」『ヒロアカ』爆豪のスペシャルビジュアル公開!

岡本信彦さん「僕にとって爆豪勝己を演じてきた中でいちばん難しかったエピソードになります」『ヒロアカ』爆豪のスペシャルビジュアル公開!

  • PASH! PLUS
  • 更新日:2022/11/25
No image

TVアニメ『僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)』第6期をさらに盛り上げるべく展開している企画“キャラクタースペシャルビジュアル”の第3弾となる、爆豪勝己のビジュアルが公開されました。

“キャラクタースペシャルビジュアル”企画では、6期で注目の5人のキャラクター、主人公のデク、爆豪勝己、轟焦凍、死柄木弔、荼毘、以上の5人のキャラクターのビジュアルを制作して順次公開していきます。

第3弾は、明日11月26日放送の6期第9話“爆豪勝己:ライジング”でサブタイトルにその名前が入っているキャラクター、爆豪。デクの幼馴染でライバル、“爆破”の“個性”と戦闘センス、そして勝気な性格でNo.1ヒーローを目指す爆豪が、このビジュアルではこれまでに見せたことのない雰囲気を醸し出しています。爆豪役・岡本信彦さんはこのビジュアルについて次のようにコメントを寄せてくれました。

「表情や視線の先から、子供から大人への成長とも、心情の変化とも取れる……こういった繊細な表情ひとつで、いろんな物語を考えさせてくれるからこそ奥が深いキャラクターだと思っています。激しい言動から記号的なキャラクターと見られがちですが、まったくそんなことはない、ということがわかるビジュアルだと思います。演じている僕ですら考えさせられるビジュアルなので、ファンの皆さんはもっといろんなものを考えてしまうのではないでしょうか」

そして、明日11月26日放送の6期第9話(通算122話)“爆豪勝己:ライジング”は、6期の中でも注目のエピソード。先週11月19日のTVアニメ放送の際、次回予告でこのサブタイトルが明らかになるとヒロアカファン・視聴者の間で話題が沸騰。Twitterのトレンドワードランキングで“ライジング”が1位にランクインするほどの期待感が膨らみました。

その“爆豪勝己:ライジング”放送に向けて、岡本信彦さんがアフレコ時の気持ちも含めて、ファン・視聴者にメッセージを送ってくれました。

「いよいよ『爆豪勝己:ライジング』が放送されます。僕にとって爆豪勝己を演じてきた中でいちばん難しかったエピソードになります。爆豪の新たな一面を見せなければいけないので、観ている方に“爆豪っぽくない”と思わせないといけないし、でも“これが爆豪だ”とも思わせないといけない、そんな矛盾をどう成立させるかが難しかったです。観てくださる方、聴いてくださる方に、“違和感”を持ってもらえたら僕はうれしいですし、その“違和感”を皆さんぜひ楽しんでもらえたらと思います」

アニメ『僕のヒーローアカデミア』作品概要

【スタッフ】
原作:堀越耕平
総監督:長崎健司
監督:向井雅浩
シリーズ構成・脚本:黒田洋介
キャラクターデザイン:馬越嘉彦・小田嶋瞳
音楽:林ゆうき
OPテーマ:『ひたむき』SUPER BEAVER
EDテーマ:『SKETCH』秋山黄色
アニメーション制作:ボンズ
【キャスト】
緑谷出久:山下大輝
死柄木弔:内山昂輝
爆豪勝己:岡本信彦
轟焦凍:梶裕貴
麗日お茶子:佐倉綾音
飯田天哉:石川界人
相澤消太:諏訪部順一
エンデヴァー:稲田徹
ホークス:中村悠一
荼毘:下野紘
トガヒミコ:福圓美里
トゥワイス:遠藤大智
Mr.コンプレス:最上嗣生
スピナー:岩崎了
リ・デストロ:平田弘明

アニメ『僕のヒーローアカデミア』公式サイト
アニメ『僕のヒーローアカデミア』公式twitter
(C)堀越耕平/集英社・僕のヒーローアカデミア製作委員会

Pash Plus

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加