清流を臨む3棟のリバーサイドグランピング「秩父定峰清流グランピング IRODORI(イロドリ)」予約受付開始

清流を臨む3棟のリバーサイドグランピング「秩父定峰清流グランピング IRODORI(イロドリ)」予約受付開始

  • トラベル Watch
  • 更新日:2022/11/25

2022年11月 グランドオープン

No image

秩父定峰清流グランピング IRODORI(イロドリ)

Reveは、秩父定峰清流キャンプ場内に3棟のグランピング施設「秩父定峰清流グランピング IRODORI(イロドリ)」(埼玉県秩父市定峰345)を開業した。ブッキングリゾートが運営するリゾートグランピングドットコムで予約を受け付けており、宿泊料金は2ベッドタイプ1名1万5730円~、4ベッドタイプ1名1万7930円~(いずれも定員2名~5名で4名1室利用時)。

部屋はテントタイプで2ベッドと4ベッドの2種類を用意。全棟個別のファイヤーピット・風呂・トイレがあり、特に風呂は窓からのぞく清流と森によって露天風呂のような雰囲気を味わうことができるという。

埼玉県のブランド牛「武州和牛」や秩父の天然水で育てた「椎茸ステーキ」などここでしか味わえないBBQのほか、食材持ち込みに対応した「素泊まりプラン」も用意。テントデッキには個別の全天候型BBQスペースを完備しており、雨でも快適に楽しむことができる。

このほか、虫取り探検や清流での川遊びなど自然を感じられるアクティビティも用意しており、川遊び・森遊びグッズのレンタルだけでなく、ニジマス掴みやタケノコ堀りなど季節ごとのイベントも行なっている。

また、築170年以上の江戸時代嘉永に建築された蔵を改装したバーでは、地元蒸留所・酒蔵で製造された酒を中心にラインナップしている。

No image

2ベッドタイプの客室

No image

4ベッドタイプの客室

No image

各棟個別で風呂・トイレ完備

No image

全棟個別のファイヤーピット

No image
No image

地産池消グランピングBBQ

No image

全天候型BBQスペース

No image

自然体験アクティビティ

No image
No image

築170年以上の蔵を改装したBAR

編集部:林勇吾

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加