爆問・田中 1カ月ぶり復帰「一瞬左の手足が動かなくなったけど...」

爆問・田中 1カ月ぶり復帰「一瞬左の手足が動かなくなったけど...」

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2021/02/22
No image

爆笑問題・田中裕二

前大脳動脈解離によるくも膜下出血、脳梗塞で入院し休養していた爆笑問題の田中裕二(56)が21日、MCを務めるTBS系「サンデージャポン」(日曜、前9・54)に生出演し、約1カ月ぶりの復帰を果たした。

田中は番組冒頭で「すみません、心配をおかけしました。もうすっかり元気で」とコメントした。まだ薬は飲んでいるが、後遺症はないことを明かした。

バットで殴られたようなと言われるくも膜下出血の痛み。田中は「俺の場合はそこまで…」とコメント。相方・太田光(55)に「俺のツッコミとどっちが痛い?」と問われると「お前の方が痛いよ!」と笑った。

田中は「治療して助かったというより、たまたま運よく出血した量が少なかったとか、梗塞した場所が幸いそんなに使うところじゃなかった。右の方だった。自然の治癒力があってなんとか(毛細血管が)つながったらしい。一瞬左の手足が動かなくなったけど、気がついたら普通に戻った」と病状について明かした。

妻のタレント・山口もえ(43)から手紙も。休養中の夫は「毎日ボーッとしておりました」と明かし、太田から「山口もえにボーッとしてるって言われるなんてよっぽどだぞ」とツッコまれていた。

田中は1月20日午前2時頃に自宅で頭痛を訴え、妻の山口が救急車を呼び、搬送された。同27日退院後、休養していた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加