Snow Man初の冠番組TBS日曜昼の新しい顔

Snow Man初の冠番組TBS日曜昼の新しい顔

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/02/24
No image

冠番組「それSnow Manにやらせて下さい」が地上波レギュラーに進出するSnow Man。前列左から岩本照、ラウール、目黒蓮、深澤辰哉。後列左から佐久間大介、渡辺翔太、阿部亮平、向井康二、宮舘涼太

9人組グループSnow Man初の冠番組「それSnow Manにやらせて下さい」が、地上波レギュラーに進出することが22日、分かった。4月からTBS日曜午後1時から30分間、関東ローカルで放送される。現在「噂の!東京マガジン」が放送されている枠で、TBS日曜昼の新しい顔となる。

同番組は昨年3月に特番が放送され、同4月から動画サービス「Paravi」でレギュラー配信、今年の元日には初の全国ネット特番も放送された。メンバーがさまざまなお題に挑戦する姿が話題を呼び、番組の愛称「それスノ」はツイッター世界トレンド2位にランクインしたことも。アクセスが集中し、Paraviから初めて視聴時間をずらすようにユーザーに呼び掛けたこともあった。

昨年1月にデビューしたSnow Manは、同年7月リリースのセカンドシングル「KISSIN’ MY LIPS」がミリオンセールスを記録。バラエティー番組にも多数出演するなど、勢いに乗っている。同番組の辻有一プロデューサーは「日曜のお昼にTBSをご覧いただいていた視聴者の皆様に加えて、その時間のTBSに馴染みの薄かった皆様にも楽しんでいただけるような番組にしたい」とコメントした。

リーダー岩本照(27)は「日曜のお昼という時間を任せていただけることが本当にありがたいです。毎週日曜日が楽しみになるような、クスッと笑える番組を目指して9人一丸となって全力で挑みます」と意気込んだ。渡辺翔太(28)は「“攻めの姿勢”は、地上波に行っても変えずにいきたいです」と誓った。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加