川崎ブレイブサンダースが選手1名の新型コロナウイルス陽性判定を発表

川崎ブレイブサンダースが選手1名の新型コロナウイルス陽性判定を発表

  • バスケットボールキング
  • 更新日:2022/01/15
No image

15日、川崎ブレイブサンダースは選手1名が新型コロナウイルス感染症の陽性反応を受けたと発表した。

リリースによれば、当該選手は13日、チームとしての活動はなかったが、個人練習を練習体育館で実施、翌14日に37.0度の発熱と倦怠感等の症状を訴えた。自宅にて抗原定性検査を受け、陽性判定が出たことから医療機関でPCR検査を行い、再び陽性判定となった。

現在、クラブは当該選手の居住地保健所と連携して、他の選手やチームスタッフに濃厚感染者がいるか確認を進めている。また、14日からチーム練習も停止している。

なお、群馬クレインサンダーズの選手4名が陽性判定を受けたことで、川崎は17節の群馬戦が2戦とも中止となっている。

※当初記事をアップした際、当該選手が「13日にチーム練習に参加」と表記いたしましたが、「13日、チームとしての活動はなかったが、個人練習を練習体育館で実施」の間違いでした。訂正するとともにファン、クラブの関係者の皆様にお詫び申し上げます。

バスケットボールキング

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加