「もう寝ちゃいな」神対応に感激!“夫の優しさに感動した話”4選

「もう寝ちゃいな」神対応に感激!“夫の優しさに感動した話”4選

  • 恋愛jp
  • 更新日:2022/01/15
No image

家事や育児を一緒にやってくれるだけでなく、気遣いも細やか……そんな旦那さまうらやましい!今回は、「この人と結婚できて本当に良かった!」と心から思った瞬間エピソードをご紹介します。

優しすぎる……♡

いつも夫のお弁当や朝ごはんの支度のために早めに起きるのですが、仕事で残業が続いて疲れが取れない私に気づいてか、目覚ましをお弁当や朝ごはんの支度を抜いた時間に変更してくれており、夫が変わりに準備をしてくれていました。気遣ってくれた行動と「二人で協力していこうよ」という気遣ってくれる言葉に、結婚してよかったと思えた出来事です。(38歳/主婦)

気持ちが和らいだよ

出産を終えて自宅に子どもと一緒に帰って3人での生活がスタートした頃、私が悪露がひどく大量の出血があった時に、すぐに病院に電話をしてくれたり、タオルで包んで、背中をさすりながら大丈夫だよと寄り添ってくれました。本当に頼りになり、結婚できてよかったと思いました。(27歳/専業主婦)

イクメン

二人目の子どもが産まれてなかなか睡眠時間が取れないわたしを気遣って、疲れて仕事から帰ってきているのに「ママもう寝ちゃいな」となるべく私を寝かせようとしてくれ、子どもの夜泣き等にも協力してくれ自分も毎日2時間くらいしか寝ないで一生懸命育児に参加してくれた時(夫に感謝しました)(40歳/兼業主婦)

気遣いが沁みるよ……

夫は一人暮らしの経験があったので家事全般はできることがまずありがたいなと思います。今は共働きで私も仕事で疲れていたり体調が悪かった時に、ご飯を作ってくれて、お風呂も沸かしてくれて、ご飯食べたら「早くお風呂入ってあったかくして寝な。」と言ってくれてお言葉に甘えました。(それだけではなく)洗濯物や食器洗い、明日の朝ごはんの準備までやってくれたことが、とてもありがたくて優しい人と結婚できてよかったなと思いました。(29歳/会社員)

いかがでしたか

家事育児を「手伝う」ではなく当たり前のこととして分担してくれるありがたさは、やはり心に沁みるようですね。※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。(恋愛jp編集部)

▶合わせて読みたい

旦那がママ友と!?引っ越し先の市営住宅で2人のママ友と仲良くなり…【ママ友との間で起きたありえない話】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加