玉川徹氏と森山アナが初デートめぐり火花「吊り橋理論的にドキドキする」「試されると冷める」

玉川徹氏と森山アナが初デートめぐり火花「吊り橋理論的にドキドキする」「試されると冷める」

  • 東スポWeb
  • 更新日:2022/06/23
No image

東京・六本木のテレビ朝日(東スポWeb)

23日の「羽鳥慎一モーニングショー」(テレビ朝日系)では「初デートでファミレスはありかなしか」でトークが展開された。テレビ朝日の玉川徹氏と森山みなみアナウンサーの意見が対立した。

番組で紹介したアンケート調査によると初デートでファミレスがありと答えた女性は50%を超え、男性も50%弱あった。また、相手の反応を見るためにわざと高い店や安い店を最初のデートで選んだ男性がいるという調査も紹介した。

この調査に森山アナは「自分が楽しもうって行ったデートで試されてるって分かったら1秒で冷めます」と憤慨した。

一方、玉川氏は友人の話として大学時代にあえて高級じゃない店に女性を連れて行く手法があったと指摘。

「かわいい子はチヤホヤされて育っている。僕らのころはバブルだから高級な店に行くマニュアルがいっぱいあった。そういうところに連れて行くのは当たり前。逆に牛丼屋さんとかに行くと吊り橋理論的にドキドキしちゃう」

この話を嫌悪感を露わにした表情で聞いていた森山アナは改めて「試されてるって思うと一気に冷めます」とこぼした。

東スポWeb

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加