酒気帯びで車運転しミニバイクに衝突、重傷負わせ逃走した疑い 男を再逮捕

酒気帯びで車運転しミニバイクに衝突、重傷負わせ逃走した疑い 男を再逮捕

  • 京都新聞
  • 更新日:2022/08/05
No image

下鴨署

京都府警下鴨署は5日、自動車運転処罰法違反(過失運転致傷)と道交法違反(ひき逃げ、酒気帯び運転)の疑いで、京都市左京区、会社員の男(54)を再逮捕した。

再逮捕容疑は、3日午後4時40分ごろ、同区一乗寺塚本町で酒気帯び状態で乗用車を運転し、パート女性(60)=同区=のミニバイクと衝突して肋骨(ろっこつ)骨折などの重傷を負わせ、そのまま逃走した疑い。容疑者は「記憶にない」と容疑を否認している。

下鴨署によると、容疑者は事故の約20分後に現場の南西約170メートルで飲酒運転をしたとして、道交法違反(酒気帯び運転)容疑で現行犯逮捕された。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加