好き過ぎて言葉にできない!男性の「本気」好きサイン3つ

好き過ぎて言葉にできない!男性の「本気」好きサイン3つ

  • Grapps
  • 更新日:2021/11/25
No image

付き合うなら、誠実で自分だけを見てくれる男性がいいですよね。自分が遊ばれているのかどうか、付き合う前に知りたいものです。今回は、男性の「本気」の好きサイン3つを紹介します。

連絡や会う頻度がマメ

男性は人にもよりますが、普段からマメな人は少ないです。仕事で忙しかったり、自分の時間を大切にしていたり、元々面倒くさいことが嫌いな場合もあります。

しかし、本気の女性に対しては一生懸命連絡を取ろうと努力します。なぜなら、その女性のことを知りたいですし、自分との時間を通してもっと好きになってほしいからです。

そのため、どんなに忙しくても連絡を頻繁にしてくれたり、短い時間になってしまったとしても必ず会う時間を確保してくれたりするでしょう。

反対に女性から誘っても「また今度ね」や「忙しい」、「こちらから連絡するよ」などの返事が続くようなら、あなたのことは本命ではない可能性が高いです。

楽しませようとする

男性は、本命の女性には自分といる時「楽しんでもらいたい」、「笑顔でいてほしい」、「笑っていてほしい」と願っています。そのため、普段はそこまで話すタイプの人ではなかったとしても、本命の女性を喜ばせるために冗談を言ったり、ふざけたり、いつもより話したりと努力をしようとするでしょう。

なぜなら、男性にとって好きな女性の笑顔は癒しであり、エネルギーの源になるからです。楽しいときは楽しい、嬉しいときは嬉しいと、こまめに気持ちを表現してあげると、もっと楽しませようとしてくれるでしょう。

あなたの意見を優先する

男性はどちらかというと、自分で決めたい人が多いです。性格的なこともありますが、女性に頼られるようにリードしたい気持ちがあるからです。

ただ、本気の女性に対しては慎重にもなりますし、望みを叶えてあげたい気持ちが強くなるので、自分の意見よりあなたの意見を優先してくれることが多くなるでしょう。

例えば、デートはあなたが行きたがっている場所をリサーチしてくれていたり、食べる物もあなたが食べたいものにしてくれたりします。

しかし、人は自分の気持ちを優先したいときもあります。いつも優先してもらっているなら、ときには女性から男性のやりたいことを尊重しましょう。そうすることで、もっと好きになってもらえます。

男性の好きは態度に表れる

男性は、自分から興味を持たないと行動しません。あなたに対してマメに連絡をくれたり、会う時間を作ってくれたり、あなたの気持ちを優先してくれたりするなら、本気度は高いです。

優しいからといって甘えすぎず、こちらも相手を思いやる態度を取ることで、ずっと大切にしてもらえるでしょう。

Grapps編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加