加藤ミリヤが吉田兄弟と共作した「ましろのおと」ED主題歌を本日配信、6月にはCD化

加藤ミリヤが吉田兄弟と共作した「ましろのおと」ED主題歌を本日配信、6月にはCD化

  • 音楽ナタリー
  • 更新日:2021/04/09

加藤ミリヤ吉田兄弟と共作した新曲「この夢が醒めるまでfeat.吉田兄弟」が本日4月9日に配信リリースされた。

No image

加藤ミリヤ「この夢が醒めるまで feat.吉田兄弟」配信ジャケット

すべての画像を見る(全3件)

No image
No image

「この夢が醒めるまでfeat.吉田兄弟」は、津軽三味線奏者・澤村雪の青春を描くテレビアニメ「ましろのおと」のエンディング主題歌。ラップパートとリズミカルな津軽三味線が印象的な楽曲となっている。

6月16日には「この夢が醒めるまでfeat.吉田兄弟」を表題曲とした加藤の新作CDのリリースが決定した。カップリングには、昨年10月に配信リリースされた「WING」、今年3月配信の「宿命」が収録される。

加藤ミリヤ コメント

「ましろのおと」エンディング主題歌を担当させていただき、大変光栄でした。
楽曲制作に際して津軽三味線の音色なくして楽曲は成立しなかったので、コラボレーションしてくださった吉田兄弟さんにも感謝の気持ちでいっぱいです。
吉田兄弟さんの奏でる音は生きる感情そのもので、私自身原作から受け取ったメッセージを楽曲でも表現できるよう努めさせていただきました。エンディング主題歌も楽しんでいただけると幸いです。

吉田健一(吉田兄弟) コメント

“切なさ”と“格好良さ”の両立。
これを制作初期のテーマとして、ミリヤさんと共作させていただきました。
登場キャラクターと同じ世代が抱える葛藤や悩み、そう言ったものも三味線のフレーズから感じてもらえると嬉しく思います。
アニメ「ましろのおと」では津軽三味線監修も務めさせてもらっていますので、そちらも合わせてお楽しみください。

加藤ミリヤ「この夢が醒めるまでfeat.吉田兄弟」収録曲

01. この夢が醒めるまでfeat.吉田兄弟
02. 宿命
03. WING
04. この夢が醒めるまで feat.吉田兄弟 -TV size-
05. この夢が醒めるまで feat.吉田兄弟 Instrumental

音楽ナタリー

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加