【台風15号】接近の三重・鳥羽市で「避難指示」 道路冠水も

【台風15号】接近の三重・鳥羽市で「避難指示」 道路冠水も

  • テレ朝news
  • 更新日:2022/09/23
No image

動画を見る(元記事へ)

台風15号が発生し、3連休の初日は広い範囲で大雨となっています。関東に接近するとみられ、災害の発生に警戒が必要な状況となっています。「避難指示」が出ている三重県鳥羽市の港のすぐ近くにある旅館から報告です。

(佐々木快アナウンサー報告)
今もまた雨が強まってきて、外からは地面を打ち付ける雨音が強く聞こえてきます。

そして、道路は数百メートルにわたって冠水が発生しています。

付近の酒屋は一部の商品がつかるほど冠水しているということです。

そして、T字路を左に曲がった所に小さな川が流れています。そこから今も海の水が流れ続けているという状況です。

23日は3連休の初日、この旅館も満室になるほど多くの宿泊客がこの辺りに訪れています。

ただ、消防の人によりますと、この後30分後に満潮時刻が重なるということで、さらに広い範囲に冠水が起きないか心配されます。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加