アレクサを好きな声に変更可能へ、アマゾンが計画発表

アレクサを好きな声に変更可能へ、アマゾンが計画発表

  • ロイター
  • 更新日:2022/06/23

[ラスベガス 22日 ロイター] - 米アマゾン・ドット・コムは22日、音声アシスタント機能「アレクサ」について、人工知能(AI)の音声を自分の好きな声に変更できるようにする計画を明らかにした。

No image

米アマゾン・ドット・コムは22日、音声アシスタント機能「アレクサ」について、人工知能(AI)の音声を自分の好きな声に変更できるようにする計画を明らかにした。昨年10月撮影(2022年 ロイター/MIKE BLAKE)

ロヒット・プラサド上級副社長がラスベガスで開催されたイベントで、アレクサに1分程度の音声を聞かせると、どんな声でも真似できるシステムを開発していると表明した。リリース時期は明らかにしなかった。

プラサド氏は、新型コロナウイルス流行で多くの人が愛する人を失ったが、この機能で思い出を持続させることができると述べた。

ただ、障害を抱える人を支援することなどが目的のこうした技術を巡っては「ディープフェイク」のような悪意をもって改ざんした偽コンテンツ拡散に使われるとの懸念もある。

プラサド氏はこれについて、アレクサが目指すものは外部からの入力が少なくても利用環境に適応して新しい考えを学習する能力だとし、アルファベットなどが研究する高度なAIではないと説明した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加