歩くライフスタイルの発信拠点「ARKS」オープン ポケモンマンホールも【佐賀県】

  • SAGATVニュース
  • 更新日:2022/05/14

サガテレビ

ここをクリックすると元記事で動画再生ができます。

歩くライフスタイルの発信拠点にしようと県が改修を進めてきた県庁北側の広場が14日オープンしました。

オープンしたのは県庁北側にある「くすかぜ広場」で、愛称は「ARKS(アルクス)」、「歩く」と県木の「クス」をかけあわせたものです。

約4000平方メートルの敷地には、マルシェやパブリックビューイングを想定した芝生広場のほか、カフェなどが入る施設が2棟あり、総事業費はおよそ3億4000万円です。

また、広場にはこんなものも。

人気ゲームソフト「ポケットモンスター」のキャラクターが描かれたマンホールです。

【男の子】

「すごくかわいかった」

ARKSは24時間毎日開放されていて、飲食や物販の営業は午前9時からとなっています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加