G大阪・宮本監督、惜敗も3トップ戦術に手応え「今季見せたいものたくさん出た」

G大阪・宮本監督、惜敗も3トップ戦術に手応え「今季見せたいものたくさん出た」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2021/02/21

◇富士ゼロックス・スーパー杯 G大阪2ー3川崎F(2021年2月20日 埼玉)

No image

<川崎F・G大阪>表彰式の間、ベンチから動かなかったG大阪・宮本監督

G大阪は収穫1敗だ。最後に地力の差を見せつけられたが、一時は2点差を追いつく粘りを披露。昨年は川崎F相手に公式戦3試合で無得点に終わっただけに、宮本監督は「今季見せていきたいものがたくさん出た」と3トップ戦術に手応えを得た様子だった。

新戦力のFWレアンドロ・ペレイラとFWチアゴ・アウベスもデビュー。リーグ開幕の神戸戦(27日)へ向けて、さらにコンディションと連係を高めていく。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加