ソフトバンク柳田は8月も快調 5試合ぶりタイムリー

ソフトバンク柳田は8月も快調 5試合ぶりタイムリー

  • 西日本スポーツ
  • 更新日:2020/08/01
No image

◆ソフトバンク4-0西武(1日、ペイペイドーム)

柳田が自身5試合ぶりとなる適時打を放ち、チームの勝利に貢献した。

3点リードの3回。先頭の川島が二塁打で出塁すると、柳田は西武先発本田の直球を強振。強烈なライナーで本田のグラブをはじく中前適時打とした。「慶三さん(川島)がチャンスをつくってくれたので、絶対かえそうと思って打席に入りました。追加点が取れてよかった」。7月はプロ野球タイ記録となる月間32得点をマークした男のバットは、月が変わった8月も大いに期待が持てそうだ。

西日本スポーツ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加