森口博子、ガンダムソングの配信イベント開催

森口博子、ガンダムソングの配信イベント開催

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2020/09/17

歌手、森口博子(52)が16日、ガンダムソングのセルカバー&カバーアルバム「GUNDAM SONG COVERS 2」の発売記念イベントをLINE LIVEで配信した。

森口は1985年、アニメ「機動戦士ガンダム」のオープニングテーマ曲「水の星へ愛をこめて」で歌手デビューしたガンダムソングの女王。今作は、昨年の日本レコード大賞で企画賞を受賞した「GUNDAM SONG COVERS」に続く待望の新作だ。

森口は、アルバムをレコーディングしたスタジオにセイラ・マスの衣装を着て登場。デビュー35周年を祝うくす玉が割られると、「いきなりの祝福、うれしいです。お陰さまでデビュー35周年を迎えました。そして本日、『GUNDAM SONG COVERS 2』をリリースいたしました」と笑顔を見せた。

10万人を超えるファン投票で1位になった「サイレント・ヴォイス/with  寺井尚子」も歌唱。カミーユ・ビダン役の声優・飛田展男からのメッセージでは役の声で「森口博子さん、僕はあなたの歌が大好きです」とエールを送られ、大喜びしていた。

No image

ガンダムソングのアルバムの配信イベントを行った森口博子

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加