子ども部屋をすっきり!棚板の角度・高さが調整可能なキッズラックが登場

子ども部屋をすっきり!棚板の角度・高さが調整可能なキッズラックが登場

  • ママテナ
  • 更新日:2022/08/07
No image

タンスのゲンから、棚板の角度・高さが調整可能なキッズラックが登場!安心・安全な子育て家具シリーズ「現役ママが考えたシリーズ」より、新作キッズラック「現役ママが考えたキッズラック ワイド」が発売中だ。

ママ目線で子育て家具を企画

No image

「現役ママが考えたシリーズ」は、タンスのゲンで実際に働く現役ママたちが子育てをしている中での悩み、不安を解消するためにママ目線で子育て家具を企画しているシリーズ。

同シリーズでは、これまで「ジャングルジム」「ランドセルラック」「二段ベッド」など、子育て家具を企画開発している。

棚板の角度を水平と斜めに調節可能

No image

一般的にキッズラックの棚板は、水平、もしくは斜めに固定されているが、この度発売の「現役ママが考えたキッズラック ワイド」の棚板は水平/斜めの2段階の調節が可能。棚板を斜めにすると入れ物の中身が見やすくなり、おもちゃなどの散らばりやすいものも、棚の収納ボックスに入れやすくなる。

収納のしやすさは、幼少期のお片付けの習慣をつけるのにぴったり!また、本などの収納には、棚板を水平することで対応できる。

棚板の角度はボタンを押すだけで調節することが出来て、一度ネジを外して付け替えるという手間がないため、手軽に調節できるのも魅力の一つだ。

mamatenna

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加