NEW
ロゴとアプリ版リニューアルのお知らせ
もう一度見たい名作“突破ドラマ”をプレイバック『イッテQ』コラボ回も『THE突破ファイル』

もう一度見たい名作“突破ドラマ”をプレイバック『イッテQ』コラボ回も『THE突破ファイル』

  • TVLIFE
  • 更新日:2021/07/22
No image

7月22日(木)放送の『THE突破ファイル 2時間SP』(日本テレビ系 後7・00~8・54)は夏の特別編として、突破ドラマの名場面を振り返る。

番組の放送開始からまもなく3年。MC・内村光良の「これまで放送した突破劇は280本」という言葉のとおり、実際に起きたさまざまなエピソードがドラマ化され、「突破交番」をはじめとする人気企画は多くの人々に愛されてきた。

スタジオゲストの生見愛瑠が気になっている突破劇は、テレビ局が襲撃される「突破交番」。自身の“職場”でもある場所で起きた事件だけに驚いたという。ココリコの遠藤章造と田中直樹の”コンビ共演”が話題を呼んだこの回は、突破交番の面々とテレビ局のスタッフが協力して、生放送中に乱入してきた襲撃犯と対峙。緊迫感あふれる展開はもちろん、人質となるキャスターを演じた貴島明日香の迫真の演技も見逃せない。

スタジオトークでは、王林が番組のおかげで警察関係の仕事が舞い込んできた話や、初回から出演している日向坂46と内村が“〇〇〇〇な関係”という驚きの証言が飛び出す。

東京オリンピック開幕で都内を飛行する予定のアクロバット飛行チーム「ブルーインパルス」。実は、23年前に開催された長野オリンピックでも日本の威信を懸けた一大プロジェクトが行われていて、今回と同じように航空自衛隊の中でも高い飛行技術を持つブルーインパルスが活躍していた。「自衛隊の突破劇」では、華やかな開会式の舞台裏で奮闘する男たちに注目。1秒のズレも許されない極限状態の中、長野五輪会場上空を5色(五輪のマーク)に彩った隊員たちは何を考え、どんな思いで空を飛んでいたのか。

EXITのりんたろー。が、もう一度見たい突破劇は、山林火災をテーマに描く「身近に起こった突破劇」。女優の奈緒と共演したことがうれしかったようで、自宅のハードディスクに放送された回を大切に保存しているという。りんたろー。本人は楽しそうだったが、サンドウィッチマンの伊達みきおからは芝居にダメ出しが。果たして、伊達は彼のどんな演技が気に入らなかったのか?

今年4月に放送された日テレ系の人気番組「春のコラボSP」で、『世界の果てまでイッテQ!』とコラボした「アメリカンポリス」には豪華メンバーが集結。ケイン・コスギ、アイクぬわら、チャド・マレーンといったレギュラー陣に加え『イッテQ』からイモトアヤコ、箭内夢菜、いとうあさこ、ロッチの中岡創一らが顔をそろえた。イモト&箭内はケインたちと力を合わせて悪を倒す警察官、いとう、中岡らは極悪ギャングをそれぞれ熱演。強盗、恐喝、武器や違法薬物の密売で巨額の収入を得ている“バイカーギャング”たちを撲滅しようとする警察が考えた衝撃の突破劇を紹介する。

『THE突破ファイル』
「ほぼ3周年!突破ファン感謝祭 もう1度見たい名突破2時間SP」
日本テレビ系
2021年7月22日(木)後7・00~8・54

この記事の写真

No image
No image
No image
No image
No image
No image

TV LIFE

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加