鑫三海、明るさの無段階調整と色味変更でシーンに適した光を得られる電気スタンドEZVALOを発売

鑫三海、明るさの無段階調整と色味変更でシーンに適した光を得られる電気スタンドEZVALOを発売

  • MdN
  • 更新日:2020/09/15
No image

鑫三海株式会社は9月15日、AFUストアより「EZVALO」の先行販売開始を発表した。シーンにあわせてベストな明るさを表現できる電気スタンド。9月15日より、クラウドファンディングサイト「Makuake」にて、9,980円(税込)からで販売する。

「EZVALO」は、灯りを自由に調整して好みの明るさで使用できる電気スタンド。3つの色温度モードと明るさ無段階調整により、使う場面に適した明るさに設定できる。3種類のモードはリラックスしやすく温かい色味の「電球色」、太陽に近い自然な色をした「昼白色」、明るさを強く感じる涼しい色「昼光色」となっている。明るさはスライドで操作でき、12.5ルーメンから360.2ルーメンの間で無段階に調整可能。専用アプリで電源のオンオフや明るさなどを操作できる。

「EZVALO」のサイズは約394×337×400mmで、重量は約1030g。スマート機能として、半径0.5m以内を感知する人感センサーやAIが明かりを補正してくれる自動調光モードを搭載している。

No image

プロジェクトページ:https://www.makuake.com/project/ezvalo/

鑫三海株式会社
URL:https://sinsankai.co.jp/
価格:9,980円(税込)〜

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加