【秋華賞】(16)パラスアテナ 外めの枠も歓迎「ここなら絡まれることはない」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2020/10/18

パラスアテナは外めの16番枠を歓迎ムード。高柳瑞師は「内すぎるのは嫌だと思っていた。この枠なら絡まれることはないと思う」と話した。この日は角馬場を経由してWコースで調整。「追い切り後も変わりなく順調。ソエでデビューできるか分からなかった馬。それでデビュー戦もダートだった。それがG1出走。この相手でも頑張ってほしい」と感慨深げだった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加