レバークーゼンのオランダ代表DFが前十字靭帯断裂の大怪我。今冬にマンUから移籍

レバークーゼンのオランダ代表DFが前十字靭帯断裂の大怪我。今冬にマンUから移籍

  • フットボールチャンネル
  • 更新日:2021/03/02

【写真:Getty Images】 ブンデスリーガのレバークーゼンは現地時間1日、オランダ代表DFティモシー・フォス=メンサーが右膝の前十字靭帯断裂の大怪我を負ったことを発表した。クラブ公式サイトで伝えられている。 レーバークーゼンは現地時間2月28日にフライブルクと対戦。この試合に先発したフォス=メンサーは前半44分に負傷交代。その後の検査の結果、前十字靭帯断裂と診断された。 フォス=メンサーは

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加