初場所3日目 貴景勝3連敗で綱獲り絶望的 3大関がいずれも敗れる波乱

初場所3日目 貴景勝3連敗で綱獲り絶望的 3大関がいずれも敗れる波乱

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2021/01/13

大相撲初場所は12日、東京・両国国技館で3日目を迎え、3大関が全て敗れる波乱の1日となった。綱獲りに挑む大関・貴景勝は北勝富士に突き落としで敗れ、初日から3連敗となった。

No image

<大相撲初場所3日目>北勝富士に突き落としで敗れがっくりの貴景勝(撮影・河野 光希)

カド番大関の正代は大栄翔に敗れ、今場所初黒星。突き出しで勝った大栄翔は初日から3大関を撃破し、3連勝となった。同じくカド番大関の朝乃山は御嶽海に押し出しで敗れ、2敗目。

大関復帰を目指す関脇・照ノ富士は栃ノ心に寄り切りで勝ち、白星先行となった。小結の高安は宝富士に突き落としで勝ち、今場所初勝利を挙げた。連勝同士の対決となった阿武咲と隆の勝は阿武咲が勝ち、3連勝を飾った。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加