優勝候補U-24スペイン代表がドロー発進。エジプトからゴール奪えず【東京五輪】

優勝候補U-24スペイン代表がドロー発進。エジプトからゴール奪えず【東京五輪】

  • フットボールチャンネル
  • 更新日:2021/07/22
No image

【写真:Getty Images】

【U-24エジプト 0-0 U-24スペイン 東京五輪・グループリーグC第1節】

東京五輪(東京オリンピック)男子サッカー・グループリーグC組第1節のU-24エジプト代表対U-24スペイン代表戦が22日に行われ、

東京五輪男子サッカーの開幕を告げる最初の試合では、今大会の優勝候補にも挙げられる欧州王者スペインがさっそくの登場。アフリカ王者として五輪出場権を獲得したエジプトと激突した。

スペインは、17日のU-24日本代表戦に交代出場だったMFペドリなども含めた主力を先発に揃えたベストメンバー。ユーロ2020(欧州選手権)に出場していたA代表の6人も、オーバーエイジ(OA)枠の3人も全員がスタメンに名を連ねた。

だが5バックで守備を固めるエジプトに対し、スペインはなかなかゴールを奪えない展開が続く。28分にはダニ・セバージョスの強烈なシュートが右ポストを叩いたが惜しくも先制点とはならなかった。

さらにスペインは前半22分にDFオスカル・ミンゲサ、前半終了間際にセバージョスが負傷でプレー続行不可能となり交代するアクシデントにも見舞われる。後半にもFWミケル・オヤルサバルが倒されて治療を受けるなどエジプトの激しいプレーに苦しめられた。

ボールは支配していたスペインだが最後まで得点に繋げられず、0-0のまま試合終了。25日の第2節はエジプトがアルゼンチンと、スペインがオーストラリアと対戦する。

【得点者】
なし

編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加