発達障害の女児にみだらな行為をした疑い 支援事業会社の代表再逮捕【香川・三木町】

発達障害の女児にみだらな行為をした疑い 支援事業会社の代表再逮捕【香川・三木町】

  • OHK岡山放送
  • 更新日:2021/02/22
No image

岡山放送

障害のある子供の支援事業を行う会社の代表社員を再逮捕です。

香川県三木町の中嶋洋介容疑者は、2019年7月から2020年12月にかけて、自身が運営する施設に通う13歳未満の女子児童と、高松市内のアパートで、みだらな行為をした強制性交などの疑いです。

警察の取り調べに対し、中嶋容疑者は、おおむね、容疑を認めています。

中嶋容疑者は、1月にも施設に通う女子児童の体を触るわいせつ行為をしたとして逮捕されていました。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加