NEC・古賀、PO3位決定戦勝利も満足なし「また強くなって戻ってきたい」

NEC・古賀、PO3位決定戦勝利も満足なし「また強くなって戻ってきたい」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2021/02/22

◇Vリーグ女子1部プレーオフ3位決定戦(2021年2月21日 東京・大田区総合体育館)

No image

<NEC・デンソー>3位決定戦の最優秀選手に選ばれたNECエースの古賀

レギュラーシーズン3位のNECが同4位のデンソーを3―1で下し、今季の最終順位を3位に確定させた。日本代表の古賀紗理那(24)はチーム最多の24得点をマーク。この試合の最優秀選手に選ばれ「今シーズンは総力戦でやってきた。それが結果につながった」と安どした。

前日の準決勝での敗戦から一夜明けての試合。「気持ちを切り替えるのは難しかった。引きずっている部分はあった」と第1セットを落としてしまう。それでも古賀の強烈なスパイクで流れを変え、第2セットから「立て直してコートでコミュニケーションを取った」と勢いを取り戻して勝利につなげた。

昨季の8位から順位を上げたが満足はしていない。「また強くなって戻ってきたい。絶対に優勝できるようにチーム全員で戦っていきたい」。今後は代表戦も控え「オフェンスで存在感を出したい」と語った。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加