四千頭身、BTS「Dynamite」“踊ってみた”ロングバージョンに反響「じわじわ来る」「元気出た」

四千頭身、BTS「Dynamite」“踊ってみた”ロングバージョンに反響「じわじわ来る」「元気出た」

  • モデルプレス
  • 更新日:2021/01/13

【モデルプレス=2021/01/13】お笑いトリオ・四千頭身が12日、ボーイズグループ・BTSの楽曲「Dynamite」をダンスカバーした動画をYouTubeに投稿し話題を呼んでいる。

No image

(写真 : 四千頭身(都築拓紀、後藤拓実、石橋遼大) (C)モデルプレス)

【写真】坂口健太郎&BTSの仲良しプライベートショット

◆四千頭身「Dynamite」ダンスカバーのロングバージョンに挑戦

4日に放送された日本テレビ系『ネタフェスJAPAN』にて、第7世代芸人メンバーと共に「Dynamite」のカバーダンスを披露した四千頭身。オンエアでの尺はサビだけで短かったため、「長尺で見たい」という声が寄せられたという。そこで今回の動画では、まだ踊れないサビ以外の部分を、30分でマスターして踊ることに。

番組でのダンスカバーは、プロのコーチがついても1~2時間かかったという3人。早速BTSのダンス動画を確認するも「無理だって!」と逃げ腰に。監督役になった後藤拓実の“珍指導”のもと、3人で30分間特訓を重ね本番に挑んだ。

「今回完成度は地獄のダンス企画となりましたが、ふざけているわけではなく、あくまでも真剣に取り組んだ結果です」という四千頭身

なとか踊りきった3人の動画にファンからは「頑張ってて癒やされた(笑)」「ちゃんと揃ってて上手いところもあって最高(笑)」「フリーダンスの動きが面白すぎてじわじわ来る(笑)」「なんか元気出ました(笑)」などコメントが続々。急上昇ランキングにランクインするなど、多くの反響が寄せられている。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加